ついったーまとめ速報

おもにTwitterで流行っている面白いネタをご紹介します。

広島高裁さん阿蘇山の火砕流を警戒して愛媛の原発の運転停止を命令してしまう

 なかなか驚きの判決にTwitter上でも話題でした。

 

www.asahi.com

 

 

▼以下Twitterの投稿

 

東京新聞 原発取材班‏認証済みアカウント@kochigen2017

広島高裁は、主な論点として伊方原発に阿蘇山からの火砕流が到達する可能性を指摘しました。阿蘇河口から伊方原発へは約130キロ。グーグルで同心円を描くと、玄海原発も川内原発も同じような距離です

 

流石は報道機関!!!目の付け所が違います。

 

四国の伊方原発に火砕流が届くほどの阿蘇山噴火って、9万年前の「Aso4」すら超えるクラスの破局噴火だぞ。そもそもそれが起きたら九州と山口県が全滅して、死者が1000万人単位で発生するのだが、そんな時に「ゲンパツガー」なんてウルトラ平和ボケしたこと言っちゃうようなボケどもなんて放っとけや。

 出典:リンク

阿蘇山が本気を出したら原発どころではない

富士山 1

桜島 12

箱根山 14  

※横浜まで火砕流に飲み込まれた

十和田湖 56

霧島山 100

屈斜路湖 150

洞爺湖(有珠山の本体) 170

支笏湖(樽前山の本体) 225

姶良カルデラ(桜島の本体) 450

阿蘇山 600 ※火砕流が九州の4分の3と山口県を焼き尽くす

 出典:リンク

約9万年前の阿蘇山の破局的噴火(Aso4)による火砕流の分布ですお確かめ下さい。

 出典:リンク

広島高裁「「阿蘇山が噴火した場合の火砕流が原発に到達する可能性が小さいとは言えない」 あのなぁ、伊方原発まで火砕流が到達するって阿蘇カルデラ噴火でも最大級の「阿蘇Ⅳ」しかないぞ・・・、もし阿蘇Ⅳ噴火が再来したらまず日本国家は消えるレベルなんで統治行為論出しとけばええやんけ。

 出典:リンク

阿蘇山が大噴火をおこしたら、四国の原発に火砕流が到達するかもしれないので四国の原発停止」って話を聞いてカルフォルニア州の条例の「市内で核爆弾を爆発させたら罰金$500」ってヤツを思い出した。「もしそんな大事件が起こったら、そんな事言ってる場合じゃ無ぇだろ」感。

 出典:リンク

 

 

数百年単位で発生し対策も可能な大地震や津波と違って、数万年規模の発生確率で発生したら日本全滅レベルの災害を理由に危険な土地とするのは違和感を流石に感じますね(笑)